YUIDEA

YUIDEA

MENU

A/B TEST

A/Bテストとは

A/Bテストとは、Webページの一部、またはページ自体が異なるものを2パターン用意し、どちらがより効果が高いかを図る実験です。
メニューボタンを左と右のどちらに配置したほうがページへの誘導率が高いかを比較したり、
テキストリンクと画像リンクのどちらがクリックされやすいかを比較したり、
様々なケースで実験することができます。

実験を繰り返すことで、バナーのクリック率を上げる、ページの離脱率を下げるなど、部分的な改善を積み重ね、最終的にコンバージョン率の向上や、売り上げ増加へ繋げることで、Webサイトの費用対効果を高めていくことができます。
ランディングページの最適化(LPO)や、Webページを成長させるために欠かせない施策です。

A/Bテストの典型的な実施例

どのバナーを配置した方がクリック率が上がるかを検証するために、A/Bテストがよく使われます。

ABテストの典型的な実施例

ABテストの典型的な実施例

以下のような場合にもA/Bテストがよく使われます。

例)

  • どのナビゲーション(位置・挙動)がページへの誘導率が高いかを検証したい時
  • どのキャッチフレーズがユーザーの心を掴むものか(コンバージョンレートが高いか)を検証したい時
  • どの入力フォーム(項目数・レイアウト)が最も離脱率が低いものか検証したい時

A/Bテストについて興味がある方はぜひお問い合わせください。

YUIDEA WEBがご提供するサービス一覧

YUIDEA WEBはWebサイトのデザインや構築の他に、Webサイトの運用に欠かせない各種サービスも展開しております。

  • REPORTING SERVICE
  • A/B TEST
  • USER TESTING
  • E-IR Solution