YUIDEA

YUIDEA

MENU

Date: 2017.04.10

Author: 熊野早紀

わたしが転職を決めた理由

皆様、はじめまして!

新人Webディレクターの熊野です。

3月の初旬からYUIDEAで働き始め、早いもので1ヶ月が経ちました。※まだ試用期間中

初めてのブログ更新、何を書こうかものすごーーーーーく悩んだのですが
自己紹介も兼ねて私の事、なぜYUIDEAに入社したのか?を綴らせて頂きたいと思います!

#まずは自己紹介

高校生の頃パソコンに触れネットの掲示板に書き込んだり、オンラインゲームをして知らない人や異国の方と遊び
漠然とWebデザイナーになる!目指した時が25歳。

182148_4160513132813_2009290847_n
※オトメデザイナーだった頃に作った年賀状

30歳まで関西でWebデザイナーとして働いておりましたが、スキルアップのため東京へやってきました。

上京してからはO2OアプリのUI開発をしたり、中学から憧れ焦がれたゲーム会社のプロモーションサイトに携わったり、、
幅広くお仕事させて頂いてたんですが、色んな事情から去年1年間は休業しておりました。
一言では言い表せないぐらい、人生色々あったのですが、YUIDEAとご縁をいただき働かせて頂いてます。

#なぜ入社を決めたのか

まずこちらの写真を見て頂きたく。
careerpath_moreworks

これは、弊社Webディレクターの東さんが作ったWeb制作におけるキャリアパスをマッピングした図です。

めっちゃわかりやすいですよね。
(マッピング内容については話すと長くなりそうなので、また次回に!)

面接で、わたしのキャリアパスをしっかり考えてくださってプレゼンして頂き
今後やりたい事、行きたい方向性、それを実現するには会社としてどうすればよいのか、、
などなど本当に丁寧に、私の話を聞いてくださり、大げさじゃなく泣きそうになりました笑
もうね、こんなんされたら惚れてしまいますよね。
その場で「入社します」と宣言してしまいました!

#うちのチームのいいところ

新入社員の私が言うのも何ですが、チームはみんな仲が良い!あとみんなロジカル。
やばい。これはやばい。ついていけるかな、と心の中で毎日叫んでおります。
あと、基本的に優しい&誠実な人しかいない。ノリが良い、おもしろい!

#今後頑張りたい事

– 1.かっこよく企画書を書けるオンナになる
– 2.社会貢献をする
– 3.家事を頑張る
– 4.遊ぶときは遊びまくる
– 5.痩せる

です!

1は仕事のこと。企画書を書いたり、プレゼンがきちんとできるようになるのが当面の目標!

これまで制作をずーーっとやってたので、この辺が弱いんです。。頑張らないと。

2は個人的な活動なんですが、東北大震災の被災地復興イベントへボランティアに行った際
仙台の町並みと人と人とのふれあい、そして東北の強さを目の当たりにして胸を撃たれ
今年もできれば何か社会貢献的な活動に関わりたいなと思っている次第です。

ちなみにYUIDEAでもならは盛り上げ隊って社会貢献活動をやっています。ステキ。

3,4,5は完全にプライベートな事なんですが、結局仕事って普段の生活から成り立っている気がするんです。
プライベートが充実してなかったら、仕事もやる気がなくなってくるし、仕事がうまく行かなかったらプライベートでもテンションが下がるし、、
私もまだ模索中なんですが、残業残業また残業、、の環境よりも、きちんとプライベートとWorkを分けた方が絶対効率いいです。
あと、痩せるの重要!戻ってこいハタチのニクタイ!

#まとめ

人生において、何を大切にして生きていくか、仕事なのかプライベートなのか、特に女性は結婚や出産を機に働き方が大きく変わります。その時その時で色んな状況があって、自分が出した答えが正解かどうかなんて誰にもわからない。
けど、立ち戻り振り返った時にああ、あの時必死で答えを出してよかったなあ、と思えるような生き方をしていきたかった。
これまではただただ仕事ができるようになりたくて、無理をしてしまったり「高さ」ばかりを求めていた気がするけど
今後は「長さ」を考えられるような生き方をしていきたいと思ってます。

#最後に

私達のチーム、デジタル×グローバルは新しく新設された部署で
現在、チームビルディングから一緒に関わってくれる仲間を積極募集中です!

色んな会社を渡り歩いたうえ、上から目線で会社には大変恐縮なんですが
自ら声をあげ、やりたい事に対しては積極的に取り入れて貰える環境と思います。
(もちろん仕事なので制限はありますが、大抵のことはみんな話を聞いてくれるかと思います。)

Wantedlyでも募集しているので、興味がある方は話だけでも聞きに来てくださいね。

Wantedly

次回は私達が取り組んでいる仕事について、エントリーできればいいなーと思ってます。
それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました!

まる。

熊野早紀

関西生まれのアラサー女子。
写真、料理、インターネット大好きっ子。

東京の荒波に揉まれています。